無料映画.jp TOP  > 1960年代公開

【動画】赤いハンカチ

「遊侠無頼」の小川英、山崎巌と「狼の王子」を監督した舛田利雄が共同でオリジナル・シナリオを執筆、舛田利雄が監督した歌謡ドラマ。撮影もコンビの間宮義雄。 ※出典:moviefanjp.moo.jp









 
無料映画FC2ブログランキング
【動画】赤いハンカチの無料映画動画
 
映画を見る】【映画動画】【動画を見る】【無料映画

【動画】座頭市兇状旅

シリーズの第四作。子母沢寛原作を「新・座頭市物語」の犬塚稔が潤色、「第三の影武者」の星川清司が脚色、「新・座頭市物語」についで田中徳三が監督。撮影もコンビの牧浦地志。 ※出典:Amazon.co.jp








 
無料映画FC2ブログランキング
【動画】座頭市兇状旅の無料映画動画
 
映画を見る】【映画動画】【動画を見る】【無料映画

【動画】青春残酷物語

女子高生の真琴と陽子。街へ遊びに繰り出した帰りはいつも車を持つ男たちを誘い、家まで送らせていた。しかし、ある日、真琴は外車に乗る中年男にホテルへ連れ込まれそうになる。そこへ大学生の清が現われ、中年男を殴り倒し真琴を助けるが、二人の出会いはやがて破滅へと導かれる……。激しいラブシーン、即物的な描写などの衝撃が、松竹ヌーヴェル・ヴァーグという言葉を生み、興行的にも大ヒットした大島渚監督の長編第2作。 ※出典:Amazon.co.jp



 
無料映画FC2ブログランキング
【動画】青春残酷物語の無料映画動画
 
映画を見る】【映画動画】【動画を見る】【無料映画

【動画】海底軍艦

押川春浪の“海底軍艦”より「のら犬作戦」の関沢新一が脚色、「マタンゴ」の本多猪四郎が監督した特撮もの。撮影もコンビの小泉一。 ※出典:Amazon.co.jp







 
無料映画FC2ブログランキング
【動画】海底軍艦の無料映画動画
 
映画を見る】【映画動画】【動画を見る】【無料映画

【動画】続・黄金の七人 レインボー作戦

「黄金の七人」のマルコ・ヴィカリオが製作・監督・脚本を担当したアクション篇。撮影はエンニオ・グァルニエリ、音楽はアルマンド・トロバヨーリが担当した。出演は前作同様ロッサナ・ポデスタ、フィリップ・ルロワ、ガストーネ・モスキン、ガブリエレ・ティンティ、モーリス・ポリ、マヌエル・サルツォらの他に、性格俳優エンリコ・マリア・サレルノが特出している。 ※出典:Amazon.co.jp



 
無料映画FC2ブログランキング
【動画】続・黄金の七人 レインボー作戦の無料映画動画
 
映画を見る】【映画動画】【動画を見る】【無料映画

【動画】太陽の王子 ホルスの大冒険

深沢一夫がシナリオを執筆し、高畑勲が長篇動画をはじめて手がけた。撮影は「わんわん忠臣蔵」の吉村次郎。 ※出典:Amazon.co.jp










 
無料映画FC2ブログランキング
【動画】太陽の王子 ホルスの大冒険の無料映画動画
 
映画を見る】【映画動画】【動画を見る】【無料映画

【動画】座頭市血笑旅

旅の道中、腹痛を起こしている母親とその赤ん坊に駕籠を譲った市。しかし、駕籠が市の命を狙う旅博徒に襲われ、母親が死亡。自分の身代わりとなった母親のため、市はその赤ん坊を父親の元に届ける約束をする。勝新太郎主演の勧善懲悪時代劇の第8作目。 ※出典:Amazon.co.jp






 
無料映画FC2ブログランキング
【動画】座頭市血笑旅の無料映画動画
 
映画を見る】【映画動画】【動画を見る】【無料映画

【動画】暴力脱獄

実際に牢獄生活を送ったことのあるドン・ピアーズの小説を、彼自身とフランク・R・ピアソンが脚色、テレビ「裸の町」「アンタッチャブル」などの演出をしていたスチュアート・ローゼンバーグが監督した脱獄もの。撮影はコンラッド・ホール、音楽はラロ・シフリンが担当した。出演は「引き裂かれたカーテン」のポール・ニューマン、「夕陽よ急げ」のジョージ・テネディ、「エデンの東」のジョー・ヴァン・フリートとディック・ダバロスほか。なお、原作者のドン・ピアースが技術顧問を買ってでているが、彼は囚人の一人に扮して経験者ならではのリアルな芝居もしている。製作はゴードン・キャロル。 ※出典:Amazon.co.jp


 
無料映画FC2ブログランキング
【動画】暴力脱獄の無料映画動画
 
映画を見る】【映画動画】【動画を見る】【無料映画
最新の記事
年代別
邦画ジャンル
洋画ジャンル
その他ジャンル
おすすめ作品特集
全記事表示リンク
スポンサーリンク
海外俳優ランキング
国内俳優ランキング
今日のシネマ名言
人気ページランキング
ブログパーツ
QRコード
QR
アクセスランキング
アクセスランキング
当ブログはリンクフリーです。
にリンクして頂くと自動的にアクセスランキングに参加できます。
免責事項
無料映画.jp(以下、「当サイト」といいます)をご利用いただき、誠にありがとうございます。

当サイトは、世界中の新旧の映画、海外ドラマ、アニメ等の情報を集めたリンク集ブログです。リンク先の動画や音声等の著作権物は、著作者及び関係団体に帰属しています。動画のアップロードや削除依頼につきましては、各配信元サイトに直接お問合わせ下さい。万が一、紹介記事に不適切な箇所がございましたら、お手数ですが、お問い合わせからお知らせいただければ対処させていただきます。当サイトを利用することによりいかなる損害が生じても、当サイト管理人は一切の責任を負うものではございませんので、予めご了承下さい。尚、当サイト内のデータ及び解説文、画像、リンク等、すべての内容について無断転用を一切禁じます。