無料映画.jp TOP  > 洋画字幕 > 【動画】タイタニック

【動画】タイタニック

【動画】タイタニック

北大西洋上で氷山に衝突し、20世紀最大の海難事故となった豪華客船タイタニック号の悲劇を、ラヴ・ストーリーの要素を交じえて描いたスペクタクル超大作。ほぼ原寸大に再現されたタイタニック号をはじめ、総製作費2億ドルという巨費を投じたゴージャスな雰囲気が見どころ。監督・脚本は「ターミネーター2」「トゥルーライズ」のジェームズ・キャメロン。SFXはキャメロン自身が設立した特撮工房のデジタル・ドメインがあたった。製作はキャメロンと「トゥルーライズ」のジョン・ランドー。製作総指揮のレイ・サンチーニ、撮影のラッセル・カーペンター、美術のピーター・ラモント、編集(キャメロンも参加)のコンラッド・バフ(「ダンテズ・ピーク」)とリチャード・A・ハリス、特殊効果コーディネーターのトーマス・L・フィッシャーは「トゥルーライズ」に続いての参加。共同製作はアル・ギディングス、グラント・ヒル、シャロン・マン。音楽は「身代金」「デビル」のジェームズ・ホーナー。 ※出典:Amazon.co.jp



スポンサーリンク
common_icon_arrow.gif まずは2週間無料お試し!1分の会員登録で話題の映画が全て見放題⇒【hulu】
common_icon_arrow.gif FC2動画を制限なく再生したいなら会員登録(無料)が必要です⇒ FC2動画 【FC2動画】

キャスト

レオナルド・ディカプリオ、ケイト・ウィンスレット、ビリー・ゼイン、キャシー・ベイツ、ビル・パクストン

作品データ

原題 Titanic
監督 ジェームズ・キャメロン
製作年 1997年
製作国 アメリカ
配給 20世紀フォックス映画


【無料映画FC2ブログランキング】【streamin字幕】【ドラマ・映画ランキング】【映画動画ランキング】【人気ブログランキング】【動画ランキング】
レビュー
2016年10月10日 Joe Tada
今更ながら初鑑賞。ひねくれずにもっと早く見ておくべき映画でした。上流階級で縛られた生活のローズの反発心から、貧しく自由に生きるジャックに心引かれるという典型的なラブストーリーだが、細かくいろいろな人間関係や愛が描かれており、おもしろい。
よく演奏家のシーンが泣けるという話を聞くが、そうでもなかったな~

2012年4月17日 田野 理里
初・タイタニックよかったー。あ、見る前にいろんな人に感想を聞いてまわったんですが男の子と女の子で全く感想が異なる。見終わってそれに少し納得。なるほどな、と

2016年2月13日 Ake Kom
『タイタニック』感動したな💞💕
自分の命を、犠牲にしても、守りたい命を、守った、主人公の勇敢さに、胸が、引き裂かれそうな思いになった

2013年3月5日 福田 陽平
やはりタイタニックってすごい映画だね! 感動してしまった( ;´Д`)

2013年11月10日 吉田成継
やべぇ!
タイタニックに感動!
初めてタイタニック見たけど改めて「キャメロン凄いな!」と思った!
あの船の名シーンもヤバいね!
エイリアン2やらアバターやら、そしてタイタニックやら素晴らしい監督だね!
タイタニックのエンディングもまたサイコーだ!
あ、でも、アバターの世界観はあまり好きじゃないけど全体的な作りは素晴らしいと思う!
みんなも映画を見よう!



common_icon_arrow.gif まずは2週間無料お試し!1分の会員登録で話題の映画が全て見放題⇒【hulu】
common_icon_arrow.gif FC2動画を制限なく再生したいなら会員登録(無料)が必要です⇒ FC2動画 【FC2動画】

ランキングに投票する ←1日1回投票お願いしますm(_ _)m

【動画】タイタニックを観た人はこんな映画も観ています
いつも無料映画.jpをご利用頂きましてありがとうございます。
皆さまの楽しい映画LIFEをお助けできるよう今後も更新していきますので、よろしくお願いします。

※このブログはブログランキングに参加しています。
サイト存続の為に、もし宜しければ、以下のバナーをポチッと押していただけると嬉しいです^^

  にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ とれまがブログランキング

コメントの投稿
非公開コメント

最新の記事
年代別
邦画ジャンル
洋画ジャンル
その他ジャンル
スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索フォーム
俳優・監督ランキング
今日のシネマ名言
人気ページランキング
ブログパーツ
QRコード
QR
特集
【特集】ほっこり丁寧な気持ちになれる映画まとめ

アカデミー賞受賞作品一覧

【特集】一度は観たい。感動映画まとめ。 width=
アクセスランキング
アクセスランキング
当ブログはリンクフリーです。
にリンクして頂くと自動的にアクセスランキングに参加できます。
免責事項
無料映画.jp(以下、「当サイト」といいます)をご利用いただき、誠にありがとうございます。

当サイトは、世界中の新旧の映画、海外ドラマ、アニメ等の情報を集めたリンク集ブログです。リンク先の動画や音声等の著作権物は、著作者及び関係団体に帰属しています。動画のアップロードや削除依頼につきましては、各配信元サイトに直接お問合わせ下さい。万が一、紹介記事に不適切な箇所がございましたら、お手数ですが、お問い合わせからお知らせいただければ対処させていただきます。当サイトを利用することによりいかなる損害が生じても、当サイト管理人は一切の責任を負うものではございませんので、予めご了承下さい。尚、当サイト内のデータ及び解説文、画像、リンク等、すべての内容について無断転用を一切禁じます。